企画展「福井県ふるさと文学館 新収蔵品展」

博物館・ミュージアム

イベント一覧へ戻る

昨年度からこれまでにご寄贈いただいた資料を中心とする当館収蔵品展を開催します。福井県民歌の作詞でも知られる三好達治が愛用した釣り竿や、三国高校校歌をしたためた書、小浜市出身の児童文学者山本和夫の資料約3,000点の中から絵や原稿などの他、越前市出身の書家・評論家石川九楊の校正原稿や書籍など、郷土とゆかりの深い貴重な資料を紹介します。
この機会に、福井の文学をさらに知っていただくとともに、貴重な文化遺産を後世に継承していく文学館の活動に理解を深めていただきたいと思います。

INFORMATION

日 付
令和3年4月24日(土)~6月13日(日)
休館日:4月26日(月)、4月30日(金)、5月6日(木)、5月27日(木)、5月10日以降の月曜日
時 間
火曜~金曜日:午前9時~午後7時 
土日祝日:午前9時~午後6時(*HPでご確認ください)14:00~
場 所
福井県ふるさと文学館(福井市下馬町51-11県立図書館内)
料 金
無料
H P
http://www.library-archives.pref.fukui.jp
連絡先
福井県立図書館 TEL.0776-33-8860

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。直接主催者にお問い合わせください。