GOURMET ふくいの味

福井県内の様々なジャンルのお店をご紹介します。
今後も続々追加予定です!

カテゴリー
から探そう!
探 す

ビストロla clartē (ラ・クラルテ)

 竹田川のせせらぎと、のどかな山里の景色が美しい丸岡町竹田地区。旧保育園をリノベーションしたラ・クラルテは、その風景と一体化するように、木をふんだんに使った光あふれる広々とした空間が魅力です。器にはケヤキや桜、トチノキなどの県産材を使用。自家製のソーセージや生ハムをはじめ、素材や調理法にこだわった料理が美しく盛りつけられます。
 特に薪のオーブンで調理される肉料理は、ほんのりいぶされたような香りがアクセントとなり、ほかにはない味わいに。ゆらめく炎を見つめながら、のんびり過ごしたくなるお店です。

INFORMATION

TEL 0776-43-0027
住  所 坂井市丸岡町山口64-31
営業時間 10:00〜16:00(ランチタイムは11:00〜14:00 L.O)
定 休 日 水曜日
備  考 ランチは予約がおすすめ。14:00からのカフェタイムではデザートと飲み物を提供しています。完全予約制で夜も営業します。

フレンチLULL

 懐かしい古風な佇まいの中に、真新しさも感じられる新鮮な空気の漂う空間。世界的指揮者・小松長生氏の生家でもある築120年の古民家を改装し、去年オープンしました。店名のラルとは、英語で凪という意味。この名の通り、穏やかな雰囲気に包まれていただくのは、サーフ&ターフをコンセプトに海の幸と大地の恵みを同時に味わう新感覚のフレンチです。笏谷石を使用したものなど器にもこだわり、ここにしかない福井の新たな魅力を創出。こだわりを尽くしたアフタヌーンティーもおすすめです。

INFORMATION

TEL 0776-97-8903 
住  所 坂井市三国町崎31-25
営業時間 ランチ11:30~13:30(LO)
アフタヌーンティー 13:00~16:00(LO)
ディナー17:30~20:30(LO)
定 休 日 木曜・第二水曜
備  考 ティータイムは2日前までに要予約。10月からレストランウエディングをスタートします。食材は、季節によって変わります。

洋菓子タルト・タルト

INFORMATION

TEL 0778・21・3807
住  所 越前市北府3丁目1-2
営業時間 10:00〜19:00
定 休 日 月曜日 (祝日の場合火曜日)

宝石のようにちりばれられた沢山のフルーツに、透明なゼリー、そして杏仁の層が見た目にも美しいフルーツ杏仁。暑い夏にはぴったりの、爽やかなデザートです。見た目はもちろん、ひと口頬張ればやさしい甘さの杏仁とゼリー、そしてそれぞれのフルーツの酸味が絶妙に合わさり、幸せな気分に。何個でもぺろりといけちゃうほどさっぱりいただけるので食べ過ぎには注意です。

洋菓子フランス菓子工房 シェフ・ゼフィール

INFORMATION

TEL 0776・23・4345
住  所 福井市経田1丁目202-1
営業時間 9:00〜20:00
定 休 日 月曜日

なめらかな舌触りのごまプリンをひと口頬張れば、お口の中いっぱいに広がるごまの風味。これだけでも美味しいのに、このスイーツにはちょっとした隠し味が。上にちょこんとのった飾りには、実はゴマソースがたっぷり。スポイト式になっていて、自分で好きな量をかけて食べることができます。ゴマソースをかけることで味に深みが増し、さらに美味しさUP。全部かけていただくのがオススメ。

洋菓子パティスリー ムラングバニュー

INFORMATION

TEL 0776・76・5746
住  所 福井市大願寺2-5-20
営業時間 10:30〜18:30
定 休 日 水曜日、第1・第3木曜日、第2日曜日

旬の桃をふんだんに使ったフレッシュなスイーツ。生の桃は果肉たっぷりでとってもジューシー。桃の下には、たっぷりのカスタードクリームにラズベリージュレ、そしてアーモンドのスポンジであるジョコンドが。そして注目はなんといっても土台のパイ生地。ほろほろとくずれるパティシエの技術光るパイを口に運べば、バターの風味がふんわり鼻をくすぐり思わず笑顔に。桃好きさんには本当にオススメ。

洋菓子ケーキあとりえChihiro

INFORMATION

TEL 0776・21・1016
住  所 福井市二の宮3丁目13-23
営業時間 10:00〜19:00(日曜のみ18:30まで)
定 休 日 月曜日

透明なゼリーにメロンのグリーンが目にも涼やかな「ライムライト」。爽やかな酸味のレモンと香り豊かなライムゼリーの上には、クラッシュアイスに見立てたゼリーがたっぷり。ゴロゴロ入ったメロンの甘さと合わさり、より爽やかさが際立っています。ひんやりさっぱりとした口当たりの絶品スイーツです。

洋菓子和菓子お菓子の福寿堂

INFORMATION

TEL 0778-51-0474
住  所 鯖江市桜町2丁目6-12
営業時間 9:00~19:30
定 休 日 不定休

初めて見る人はその見た目に必ずびっくりする「ぜいたくメロン」。メロン丸ごとを半分にカットしくりぬいた中には、カスタードクリームにからめたメロンの果肉、そして上下にはスポンジ、さらにその上にはなんとまるまる一つプリンが。そして薄くそいだメロンたちでそれらを優しく包み、ゼリーでコーティング。美味しいメロンをふんだんに使って作られた本当に贅沢なスイーツです。

洋菓子和菓子鯖江菓子工房 Yamahatsu

INFORMATION

TEL 0778・51・1162
住  所 鯖江市北野町2-19-20
営業時間 9:00〜19:00
定 休 日 火曜日

夏の和スイーツといえばコレを思い浮かべる人も多い「わらびもち」。たかがわらびもちといっても侮るなかれ、老舗菓子店が誇るわらびもちは本当にぷるぷるでもっちもち。本わらび粉を贅沢に使用して、職人の技で丁寧に練り上げたわらびもちはまさに絶品です。ほどよい甘さのたっぷりまぶしたきな粉に、付属の濃厚な黒蜜をたっぷりかければ上品な味にうっとり。

洋菓子川口洋菓子店

INFORMATION

TEL 0776・76・8750
住  所 福井市大願寺3-1-20
営業時間 9:30〜18:00
定 休 日 日曜日、第3月曜日

思わず胸がときめいてしまうような可愛らしいルックスの「マンゴー」。下にたっぷり入ったマンゴームースの中には、ちょっとしたアクセントに甘酸っぱいラズベリーがイン。上にのった季節のフルーツと、爽やかなレモンゼリーは相性ぴったりです。ゼリーに使用している水は、『ふくいのおいしい水』にも認定されている「水分神社湧水」を使用。まろやかな口当たりは軟水を使用したからこそ。

ラーメン100years of dream forever challenge

県内のラーメン店で修行を積んだ店主。「トリ白湯ラーメン」と「あっさり塩ラーメン」のふたつの味でスタートしたが「100年の夢、永遠の挑戦」を意味する店名どおり、今後も味噌や醤油などさまざまな味に挑戦していくそう。旬の素材を活かしたトッピングも面白く、特に夏野菜が豊富なこの季節は彩りも美しい一杯が楽しめる。ラーメン店としては珍しい、ゆったりと落ち着いた空間も魅力的で、進化し続けるこれからに注目だ。

INFORMATION

住  所 福井市春日2丁目2-4
営業時間 昼11:00〜15:30 夜17:00〜22:00
定 休 日 月曜日