企画展「昭和・平成 ふくい観光史」

福井市

ミュージアム

イベント一覧へ戻る

旅文化は、江戸時代に庶民の間に広がりました。近代になると、より多くの人々が、海水浴やスキーなどのレジャーを楽しむために、温泉に入浴するために、あるいは歴史を感じるために、各地を旅するようになりました。そして、これらの人々を呼び込む目的で、地域の海や山、史跡や名勝などが観光地としてPRされていきます。
この展示では、主に昭和や平成の時代における福井県内の観光に関する資料を紹介し、地域の人々が、どのように観光と向き合ってきたのかを考えます。

INFORMATION

日 付
2019年4月27日(土)~5月26日(日)
休館日:5月22日(水)
時 間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
場 所
福井県立歴史博物館
料 金
通常の入館料で観覧できます(一般100円、高校生以下・70歳以上の方無料)。
連絡先
TEL. 0776-22-4675

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。直接主催者にお問い合わせください。